タイ最大のリゾート島であるプーケットは世界中から観光客が集まり、リゾートを楽しんでいます。

子供のための施設が充実したホテルも多く、キッズクラブでは世界の子供たちと交流できます。


タイの季節は暑期(3月中旬〜5月)、雨期(6月〜10月中旬)、乾期(10月中旬〜3月上旬)に分かれています。
雨期は雨が多く湿度が高いだけでなく、波も高くビーチで泳ぐことはできません。
乾期を中心としたハイシーズンが旅行するには最も適していますが、日本の夏休みも含まれる雨期でも、海で泳ぐことを目的としなければ、オフシーズンのリーズナブルな価格でリゾートを楽しむことができます。


リゾートエリアはアンダマン海に面した西海岸に多いです。それぞれのビーチによって特色があります。

以下、ビーチエリアごとに子連れファミリーにおすすめのホテルをご紹介します。

こちらの情報をまとめるにあたって、Masaさんにも情報をいただきました!
Masaさんは小学生の男の子のパパさんで、タイが好きで、プーケットにも過去20回以上旅行されている方です。

プーケットビーチ&タウン

★プーケット国際空港から車で約10分
マイカオビーチ、ナイヤンビーチともに空港に近いビーチです。
スリナット国立公園に属し、自然が保護されています。マイカオビーチはウミガメの産卵でも有名です。
マイカオビーチは長い白い砂浜ビーチですが、すぐに深くなるので、子供の遊泳には適していません。
ナイヤンビーチは遠浅でサンゴ礁があり、シュノーケリングが楽しめます。

★プーケット国際空港から車で約45分
プーケットで最初に開発されたエリアで、最も賑わっているエリアです。
デパートやスーパー、レストランなども充実しており、夜には屋台も出て夜中賑わっています。

★プーケット国際空港から車で約20分
人工的に作られたリゾートエリアです。
高級ホテルが立ち並んだ落ち着いたエリアになっています。

★プーケット国際空港から車で約30分
パトンビーチの北に位置する素朴なビーチです。入江の奥にあり、波が穏やかで安全に遊泳が楽しめます。
ビーチ沿いにプーケットファンタシーがあります。

★プーケット国際空港から車で約50分
パトンビーチからカロンヒルの小山を超えて下ったところにある一直線のビーチです。
カロンビーチ沿いには、センタラグランドリゾートプーケット、モーベンピック、ヒルトンなど大規模リゾートがあり、ゆったりとした雰囲気です。

★プーケット国際空港から車で約50分
カタビーチは北のカタヤイビーチと岩場を挟んで南のカタノイビーチにわかれており、カタヤイビーチはほとんどが、クラブメッドプーケットのプライベートビーチ、カタノイビーチのメインはカタタニプーケットビーチリゾートです。カタノイビーチの方が水質がきれいで、シュノーケリングもできます。

★プーケット国際空港から車で約50分
プーケットの南端に近い、素朴で静かなパウダーサンドのビーチです。